2008年03月26日

幸せを感じられる子供

こんばんわ

ご無沙汰しておりました。

春休み・・・元気な子供たちの声が響きます。

以前週刊誌の中に皇后美智子様の子育てが記載されていて

感銘した事があります。

「幸せな子供に育てるというよりは・・・むしろ

どんな境遇の中においても幸せを感じられる子供に育てたい」と

いう事がかかれていました。

自分は目先のことばかり考えていて

本当に子供の心と向き合ったり・・・芯のある子供に育てたのだろうか

といまさら・・・反省ばかりです。

子供たちは色んな環境で育てられますがまずは手本ですよね。


posted by まこ at 01:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます!
すてきなお話ですね。

「どんな境遇の中においても幸せを感じられる子供に育てたい」

ほんと、そのとおりだと思います。

応援ポチ☆
Posted by ハムママ at 2008年03月26日 09:09
なるほど!

どんな境遇の中においても幸せを感じられる子...

お金があってやりたいことができることだけが幸せではないですよね。

それからそれから相互リンクありがとうございました。

応援ポチ☆
Posted by tekkamaki at 2008年03月27日 01:12
昨日の新聞に本の紹介だったかな?
「子育ては1度限りの本番です!」みたいなことが書いてありました。
後悔しないように楽しく子育てしたいものですね。
応援ポチ☆
Posted by ハムママ at 2008年03月28日 08:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。